Hirokiの音楽部屋

ギター練習法や機材、その他音楽に関連した事を中心に書いています。個人レッスンも承っていますのでぜひご連絡ください。

Hirokiの音楽遍歴④高校生(RHCP編)〜

このシリーズも4回目になりました。

今回は高校生編です。

これまでの記事はこちらから。

 

hiroki-playguitar.hateblo.jp

hiroki-playguitar.hateblo.jp

hiroki-playguitar.hateblo.jp

 

邦ロック少年だったのが打って変わって洋楽にのめり込んでいった時期です。

 

この頃に一番大きな影響を与えてくれたのは間違いなく

RED HOT CHILI PEPPERS

というかこの3年間はギターに関して言えばJohn Frusciante(少し前のレッチリのギタリスト)の研究に費やしたと言っても過言ではない。

音作り、エフェクター、ソロのフレーズ、右手の振り、作曲、ピックや弦、ストラップまで参考にしていました。

f:id:hiroki-play:20190327181028j:image

 

ということでレッチリについて書こうと思ったら

これだけで一記事分くらいになってしまった。。

 

ので今回はレッチリにします。

 

これを読めばレッチリの大体の流れがわかる(?)

ということでどうぞ

 

Red Hot Chili Peppers

アメリカのロックバンドです。RHCP、レッチリ(て呼んでるのは日本だけらしい)。

どの楽器をやってる人にも好きな人多いですがボーカルで好きって人は全然聞かない。

アンソニーかっこいいのにな。

 

ドラムは一回かな?ギタリストは何回か変わっていて

今回は僕の一番好きなJohn Frusciante(2代目)の頃をメインに取り上げていきます。

 

Mother's Milk

輸入盤 RED HOT CHILI PEPPERS / MOTHER’S MILK (REMASTER) [CD]

価格:1,306円
(2019/3/27 15:29時点)
感想(0件)

このメンバーでは一枚目のアルバムです。

この頃のレッチリはロック色が強いものが多い。

僕は好きなのですが、メンバーはもっとファンクの要素を強く出したかったようでこのアルバムはあまり気に入ってないらしいです。

 


Red Hot Chili Peppers - Stone Cold Bush

 


Red Hot Chili Peppers - Knock Me Down (Official Music Video)

 

この時期のレッチリでぜひ見てほしいのが


Red Hot Chili Peppers - Psychedelic Sexfunk Live From Heaven (USA) (1989.12.30)

 

このライブ。

何回見たかわからないくらい見ました。

(高校生の時見てた動画は消されてましたが違う人がアップし直してました)

何回も消されてるんであるうちに見てみてください。

 

次に制作されたアルバムが

Blood Sugar Sex Magik

【メール便送料無料】Red Hot Chili Peppers / Blood Sugar Sex Magik (輸入盤CD) (レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)

価格:2,490円
(2019/3/27 16:13時点)
感想(1件)

「1970年代のローファイな黄金期ハードロックとファンクとの折衷作品」を目指して作られた作品らしく、見事にそんな感じ。

 


Red Hot Chili Peppers - Suck My Kiss [Official Music Video]

 


Red Hot Chili Peppers - Give It Away [Official Music Video]

 


Red Hot Chili Peppers - Under The Bridge [Official Music Video] 

 

最後のUnder The Bridgeはイントロが本当に好きで今でもギターを持つと何気なく弾いてしまいます。

 

ギターのジョンはどっぷり薬にハマってた時期があり(腕には注射の跡が酷く残ってます)一度それを理由に脱退します。

 

その際ギターとして加入したのがDave Navarro

Jane's Addictionというロックバンドのギタリストです。

アルバム一枚のみ参加しすぐに脱退しています。

音楽性の違いが原因らしく僕もレッチリのギタリストというよりはJane's Addictionのギタリストというイメージ。

一応一曲だけ紹介。笑


Red Hot Chili Peppers - Aeroplane [Official Music Video]

 

【メール便送料無料】Red Hot Chili Peppers / One Hot Minute (輸入盤CD)(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)

価格:2,490円
(2019/3/27 17:34時点)
感想(0件)

 

やっぱりジョンじゃないとってメンバーもなったようで1999年からジョンが復活しています。

 

復帰後一枚目のアルバムが

Californication

輸入盤 RED HOT CHILI PEPPERS / CALIFORNICATION [CD]

価格:1,018円
(2019/3/27 16:18時点)
感想(0件)

 

以前に比べ復帰後のジョンの音は枯れた音とか表現されることが多く

このアルバムはそんな枯れた音が堪能できます。


Red Hot Chili Peppers - Scar Tissue [Official Music Video]

 


Red Hot Chili Peppers - Californication [Official Music Video]

 

 今までとは全く雰囲気が違いますよね。

一気に哀愁漂う感じが出て、あ〜色々あったんだな、と

 

次のアルバムはもう少し爽やかというかポップな曲が多くなり

By the Way

【メール便送料無料】Red Hot Chili Peppers / By The Way (輸入盤CD) (レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)

価格:2,490円
(2019/3/27 16:23時点)
感想(0件)

今までと比べるとコーラスなどボーカルへのアプローチが重視されてる気がします。

 


Red Hot Chili Peppers - By The Way [Official Music Video]

 


Red Hot Chili Peppers - Can't Stop (Offical Music Video)

 

このアルバムに「Don't Forget Me」という曲があるんですがその曲のこのライブがもうめちゃくちゃかっこいいです。


RHCP - Don't Forget Me LIVE (Frusciante is incredible !)

 

何ってジョンがかっこいい。笑(4:02〜ソロ)

原曲はここまでがっついたソロ弾かないんですよ。

調子良かったんでしょうね。ライブではソロはインプロで弾いてるのでジョンが調子いいときはバンド自体めちゃくちゃかっこよくなるんです。

調子悪い時はとことん悪いですが。

こういう楽しみ方もあるのでぜひライブも見てみてほしいです。

 

次のアルバムがジョンがいた頃の最後のアルバムです。

Stadium Arcadium

 

この二曲は知ってる人多いんじゃないでしょうか。


Red Hot Chili Peppers - Dani California [Official Music Video]

 


Red Hot Chili Peppers - Snow (Hey Oh) (Official Music Video)

どちらも映画「DEATH NOTE」の主題歌として使われました。

 

僕にとってのレッチリの入りがこのアルバムだったのですが

このアルバムはロックバンドとしてのサウンドもありつつそこにのるメロディやルーツとなっているファンクの要素など全てがバランスよくまとまっていて、完成されてるアルバムだなと思います。

 

上の二曲以外にも


Red Hot Chili Peppers - Tell Me Baby [Official Music Video]

 


Red Hot Chili Peppers - So Much I

 


Red Hot Chili Peppers Make You Feel Better Music Video

 

などいい曲、かっこいい曲いっぱいあります。

特に「Make You Feel Better」はラッドの「グーの音」じゃないですがレッチリ好きって人と話しててもなかなか出てこないけど個人的にとても好きな曲です。 

 

 John Frusciante脱退後

「Stadium Arcadium」リリース後ギターのジョンがソロ活動へ集中するため脱退します。

新たにギターとして加入したのがJosh Klinghoffer

f:id:hiroki-play:20190327181300j:image

 

ギター以外にボーカル、ドラム、ベース、ピアノなどなんでもできちゃうマルチプレイヤー

ジョン脱退前からレッチリと交流がありサイドギターとしてライブにも参加していました。

かっこいいし悪くはないんですが、やっぱりジョンのが好きだな〜。。笑

 

ていいつつジョシュ加入後のアルバムもわりと好きで

ギタリスト的な美味しさは減りましたがその分ベースの美味しさが出てきていたり歌のメロディもよく、あとジョシュのコーラスもいい。

そんな感じのアルバムが

I'm With You

Red Hot Chili Peppers / I'm With You【輸入盤LPレコード】【LP2016/2/26発売】(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)

価格:4,490円
(2019/3/27 17:21時点)
感想(0件)

 このアルバムは結構ベースをコピーしました。笑


Red Hot Chili Peppers - Monarchy of Roses [Official Music Video]

この曲は車のCMかなんかに使われてたかな?

 


Red Hot Chili Peppers - Look Around [Official Music Video]

 

ギターこそコピーしてませんがアルバムとしてはジョンがいた頃のものと同じくらい好きです。

 

でもその後一枚出したアルバムは聴きはしたけどそれ以降全然聴いてないな〜

やっぱり僕にとってのレッチリはジョンがいた頃。。笑

 

番外編

ジョンが加入する前、本当に初期の頃にHillel Slovakというギタリストがいました。

昔からのレッチリファンの方々からはヒレルはすごい人気があってボーカルのアンソニー曰く「ギタリストの座が安定しないのは、誰もヒレルの穴を埋められないから」だそうです。

その初期の曲がこんな感じ


R.H.C.P - True Men Don't Kill Coyotes [Official Music Video]

やばい人たちじゃん。。笑

この頃はドラムも現在のチャド・スミスとは違います。

 

あんまりこの頃の曲は聴かないんですが、今のと比べてこうやって聞いてみると面白いな。

 

レッチリに関してはここまでなのですが

関連ということでジョンのソロの作品やジョシュのバンド(Dot Hacker)の曲も好きなのでいくつか紹介しておきます。

 

John Frusciante


John Frusciante - Anne

 


01 - John Frusciante - What I Saw (Inside Of Emptiness)

 

Dot Hacker


Dot Hacker (Josh Klinghoffer) - Order/disorder (Lyrics)

 

 

レッチリだけなのにだいぶ長くなってしまった。。

でもそれくらいこの頃はどハマりしていて、毎日聴きながら学校行って帰りの電車で聴いて家帰ってコピーしてって感じで。笑

この記事を読んで同じくらいどハマりしてくれる人が現れてくれるのを望んでます。

次回はもっと色んなバンドについて。

 

 

書けたらいいな。