Hirokiの音楽部屋

ギター練習法や機材、その他音楽に関連した事を中心に書いています。個人レッスンも承っていますのでぜひご連絡ください。

monoアコギ用Gigケースのススメ

先日monoのアコギ用Gigバッグを購入しました。

これがとても良かったんです。

 

これですね。

サウンドハウスで見る

 

それまで僕はアコギはハードケースに入れて持ち運んでいたのですがレッスンなどでエレキも持って行かなきゃいけないとなるとなかなか大変で

背負えるケースを買おうと長らく考えていました。

 

といってもmonoのケースって高いですよね。だいたい2万円くらい。

僕もそこがネックで5,000〜7,000円くらいのものとしばらく悩みました。

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

こんなのです。

 

実際に触って比較しました

正直7,000円くらいのケースも全然悪くないんです。

というかメーカーの方的にはこの価格帯でこのクオリティのものができるのがおかしい、ってくらいらしくて

実際触ってみたり軽く押してみたりお店でさせてもらったのですが本当に外側はしっかりしてました。

 

ただ僕が気になったのが内側、というか背中に着く側。

ここがこの価格帯だとどの製品も柔らかい。

外側が硬くしっかりしてたらいいんじゃないのって思っちゃうんですけど実際ネックが折れるケースってこの背中に当たってる部分からが多いようです。

そういう意味ではちょっと不安だな〜と思い、少し高くはありますが結局monoのケースを選びました。

ギターもGibsonのJ15を持ち運ぶことが多いので1万ちょっとケチってこいつが壊れたらそっちのがショックだな、、とも思い。

 

monoのケースを実際に使ってみて

monoのケースは外側も背中側も満遍なく型がしっかりしておりとても安心感があります。

これならそのまま背負って電車に乗ったり車に載せたりどっかにポイって立てかけても安心できます。

収納が充実してるのも嬉しいですね。

 

f:id:hiroki-play:20190531220340j:image

どのケースにもだいたいついてる正面ポケットに加え


f:id:hiroki-play:20190531220337j:image

ヘッド部分


f:id:hiroki-play:20190531220344j:image

中のネックを支える部分にも小さいですが


f:id:hiroki-play:20190531220333j:image

背面(背中にあたる部分)にも薄いものなら入れれるポケットが付いてます。

 

レッスン用のファイルだったりかさばるものも結構入るのでありがたいです。

 

結果大満足

僕の場合ハードケースは場所も取るため売ってしまうつもりだったのでそれに代わるくらい頑丈なものを探してました。

そういう意味ではmonoのケースは大正解でした。

ハードケースを売った分と差し引きすれば1万円くらいですし。

 

僕とは違いハードケースは持っていたい、車で運搬することが多いから重くてもいいよ、最悪折れちゃってもいいや(いいのか?)、て方はここまで高いものじゃなくてもいいかもしれませんね。

 

個人的にはとてもオススメのケースです。

ぜひ一度手にとって確かめてみてください。